Kanako Kuno

久野加奈子

鎌倉市出身。
幼いころから音楽に興味を持ち、小学2年でブラスバンドに入部、トランペットを担当。団体で一つの音楽を創る楽しみを知る。

短大卒業後、2001年に一般企業に就職するが音楽に触れていないときの自分に違和感を覚え、退職を決意。
2005年、音楽専門学校である国際新堀芸術学院藤沢校へ入学し、歌を綿引あやの女史に師事。

在学中はオペラの発声法を学びオリジナル楽曲を制作、ステージに出演。ギターオーケストラとの共演も果たす。
卒業後はヴォーカリストとしての活動を始め、横浜・湘南を中心にオリジナル楽曲によるコンサートやイベント演奏、ボランティア演奏等を行う。

後に自身のグループである「Millar」(ミラール)を結成。
「心地よい温かい音楽」をコンセプトに、ヴォーカルマイクを使用しないコンサートを企画・実施している。

更に高みを目指し、「オールジャンルを歌いこなす歌手」となるべく、2011年「Mashukenarge」に加入。
現在、「Mashukenarge」のヴォーカリストとして東京・神奈川・湘南地域を中心に活動しながら、ヴォーカルトレーナーとしても活躍している。